野生の思考

・内容が2回消える。

・James Chance/フリクション

フリクション、超かっこいい。
JamesChanceも良かったのだが、
途中で酒のせいで3分ほどトリップ。寝てしまったんだろうか?とりあえず不明。
ハッと気づいたら、いっしょにいたはずの人が遠くに。。
酒を飲んで観賞するのはできるだけ控えたい。

知り合いを見かけるも、名前を完全に失念して話しかけられず。
脳裏に顔がちらつくけど、下手したら永遠に思い出せないまま終わりそう。


・やくしまるえつことd.v.dは素晴らしい。


・「文学フリマ」に行く。
客層は20代前半の大学生が多く、出店しているのも大半が学生だと思う。若いー。
ぽつぽつと合間に有名な人がいるのにびっくり。
思想好き(?)の人がワラワラいるのを初めて見たので圧巻。
人数はわりと集まっているはずなのに熱気とか活気とかあんまりなく、おとなしい会場だった。


買ってみたもの。

 ・わりと有名らしい批評本     
 ・大学生の思い出本
 ・元プロの雑誌 
 ・よくわからんやつ 帰って、編集長の年齢を読むと、80年代末生まれとかばっかり。

「2004年」という微妙な年の特集が気になって買ってみると、ただ高校時代の思い出話。
そりゃ、単なるカルチャーの目覚めの年なんだろうな。と、少しがっかり。
でも、ある意味おもしろいといっちゃ、おもしろいのかも。


ちなみに、
場違いなシャレメンがいる!、と思ったら、
TBSラジオの人みたいでした。

・そのあと、
マルイに行って取り置きしてもらった服を取りに行ったら、
常連だと勘違いされて新人の人とかに挨拶される。
青いマスカラの可愛いマッシュボブで、
青と白のボーダーがよく映える。


・「要はダメなものが好きなんでしょ」と言われる。
まぁ指摘されるまでもなく、よく知っていることだけれども、
3回ぐらい立て続けに言われたので、そうかー、そうなのかー、と。



・恋するポルノグラフィー
上記の意味で大好きなケビン・スミスだけど、
「ポルノを作る」っていう話だけど最終的にはロマンチックすぎてびっくりした。
「世界で一番パパが好き」に続く???作品。


・アヴァンチュールはパリで
空気感が良いね。
[PR]
by thora | 2010-05-23 22:04 | 雑記
<< Would'n it ... The King Of ~ >>