90年代


ガチでアメリカから来た全く新しい概念「WHIMPSTER」とは、


"フェミカルチャー誌『Bust』が名づけた、自己中心的でナイーヴな文化系男子の総称。カレッジ・チャートとお洒落小物に目がなく、実年齢よりも若作りなファッションを好み、実は女性嫌い。"
(もっと、詳しく読みたいならこちら

についての話を聞いた。
内容はおそらく、参加した誰かがまとめているだろうから、
わたしは超個人的感想を~。

聞きながら途中まで、
取り扱われた映画「ハイフィデリティ」「500日のサマー」「アニー・ホール」、
はっきり言ってどれも女子目線じゃなく、普通に男子側に感情移入して観てるし!
やっぱり女子とか男子概念がやや希薄な自分に気づく。

でも、
最後に、ウィンプスター女子映画は、
「ゴーストワールド」なんじゃ、と言ってる人がいて、
あー、それはまさに私のIDのことじゃないか、思った。
とりま、所感。



講座聞いてて、インスパイアされた90年代楽曲たちをピックアップ。

きっと、同世代だとなぜか、
この90年代中ごろあたりがかっこいいとされてる気がする。
カラオケでよく小沢健二とか、歌う人がぽつぽついるし……。
(たぶん、ちょうど流行ってたのは小学校の時ぐらいだな)



今年のフジロックに来る!CAKE。



そして、キュートだったころのBECK。



※貼りなおし、
やっぱこういうときはこっち。


前にカミングアウトできなかったけど、
BECKが出てきた以来のローファイのロックが非常に好き。
こういうスカスカでガチャガチャした楽曲を愛す。
大雑把にくくると、オルタナ・ロック。

そして、
そういう90年代リバイバルがいままさに巻き起こっているとか、いないとか!
[PR]
by thora | 2011-03-28 01:34 | 雑記
<< 80sらへん ファンタスティック Mr.FO... >>