ももクロちゃんをGETしていない

●雑誌

CDJが売れまくっていると聞き、
地元の本屋にたのんだところ、取り寄せに1週間かかるといわれる。
そして、まだ来ない!!(明日で1週間ーー)

ももくろアルバムは、
これといっしょに買うと決めてるのに。

CD Journal (ジャーナル) 2011年 08月号 [雑誌]

音楽出版社



CDJはすっかりなんか攻めモードの雑誌に変りましたね!
(もともと学園映画シリーズ連載もあったけど)より楽しい。


ついでに、これも買っといた。

ぴあ [最終号]

ぴあ



「ぴあ」はメジャーで、
「シティロード」がおしゃれな人が映画雑誌だったようですね。
いつもTSUTAYAで映画の前売り券買う時に読んでたよ。
インターネットの映画サイトでは、
上映映画と時間を一気に一覧することができないんだもの。残念。



●CD

ももクロを買う時は

フラッシュバック、夏。(初回生産限定盤)(DVD付)

RHYMESTER / KRE



も同時に買う予定ーー。
もう明日買っちゃおうな、CDは。


にしても、フジロックに行くというのに、
最近はKICK~とももクロしか聴かないというおかしな方向に。


●「コクリコ坂から」
c0071920_2132794.jpg
前作より数千倍マシ。
だが、なんか今の時代に60年代の旧制高校の男子学生みたいなノリを
見なきゃいけないのか良く分からなくて戸惑った。
アーンド、ヒロインが完全無欠に立派すぎて嫌。
「耳をすませば」のヒロイン・雫のほうが夢見がちでよっぽど可愛げがあった。
でも、意外と楽しめたのは、旧制高校ノリのおかげかも。
当時を知らない私たちでさえ、この描写絶対現実からは程遠いはず
(現実なんか求められないかもだが)と思いつつ苦笑しちゃうが、
アニメっぽく昇華されているかな。
駿というストッパーがなくなったら、ものすごいダークな作品撮りそうだね。


●「カサブランカ」

c0071920_2054444.jpg
主人公の酒場の亭主・ハンフリー・ボガードこと、
ボギーが非常に未練がましくて心底同情した。
今回、初めてこの映画を心から楽しんだ気がするw
ウディ・アレンの「ボギー、俺も男だ」も再見すべきか。










c0071920_21114268.jpg


バンクシー、観てこようかなー。
[PR]
by thora | 2011-07-27 20:23 | 雑記
<< 納涼の夏 I know you'... >>