祖父


c0071920_2365467.jpg

入院していた祖父の容体が突然悪化し、
先週の日曜日に亡くなってしまった。
土曜の夜に一命を取り留めたと聞いて安堵し、
友人と遊んでいたわたしは妹のメールで祖父の死を知る。
(しかも、映画の上映3分前ぐらい)

友人にこのメールを見せたら不謹慎だと言われつつ、笑われる。

祖父は勉強熱心で超超超懲り性な、
生真面目な人でした。
たぶん、
知りたがり&懲り性な血を受け継いでる気がする。

ずっと家に帰りたがっていたのに、
かなり衰弱しきってしまっていたので、
最後までそれが叶わず、
そこだけが本当に可哀そうだったな。。

合掌。
天国があるとしたら、
かわいがっていたわたしの叔父さん、
祖父の姉などと会えてそれはそれで楽しいに違いありません。


今月は結婚式出て、葬式も出るという、
不思議な月でした。


葬式で10年ぶりにいとこに再会。
猫可愛がりしてしまう。
19歳男子予備校生と14歳女子中学生。
ひたすら若い。

大激怒してへそを曲げた直後だったので、
14歳相手には大人な振る舞いはできなかった。
心をかたくなに閉じるあたりは、
自分もこうだったなー、と懐かしい、
と同時に適当にふるまえばいいのに、とちょっとじれったくもあった。


高校同窓会

変な感じ。具体的な結婚話ばっかりで、
それで二次会まで行けちゃうんだから不思議だ。


早くも新入社員が入ってきた。
でも、すごい社会人経験は長い人なので、
後輩だけど先輩なのだろう。
オタクっぽい女子なので、
感性が合いそうでうれしい。

さっそく、
会社の女子を「ひさしぶりにみたキラキラ/肉食系?女子の集まりだよねー」
と評していて、すごい納得した。
高校・大学のときのキラキラしてる軍団を観るような気持ちになる会社だ、そういえば。
[PR]
by thora | 2011-11-28 01:15
<< 最近の近況 最近のドラマ・映画鑑賞 感想(... >>