カテゴリ:YouTube・ニコニコ動画( 9 )

VJ真似ごと。


かねてから、
楽しみのイベントでした。


c0071920_1240048.jpg


自分がつくづく学園というか、コメディ一派なことを大実感。
VJ(Video Jockey)ごっこ(自分の好きな映像を流してしゃべる)楽しそうだった。
大学の映画教えてくれる先生って、
ちょっとVJみたいだったね。

授業で自分自身も何回かやったことあるなー。
ということで、動画を4つほど。
もう6年ぐらい前のことなので、青くさいラインナップですが,,,

と、思ったけど、かの有名な「トレインスポッティング」の最大に汚シーンをみせて、
みんなにキモがられるという愚行を行ったので自主規制。




2つ目は、映画「スタンドバイミー」。
リバー・フェニックスの名演を見せたいところだけれども、
字幕ないといまいちなので、かわいいシーン。




3つ目は、
音楽の授業だったので、大大大好きなグレアム(とかいって、このPVだけだけどw)。
灰色パーカー、黒ぶちとか何もかも完璧。
丈が短くて背中が見えるのだけが気になるが、目をつぶる!



最後は、お猿さんの曲。
この歌、本当盛り上がるし、これもう聞くだけでクゥ~っとなっちゃう。




ーーーーーーー

最近思いだしたのだが、
大学1・2年の頃は、大学内にエビちゃん旋風が吹き荒れ過ぎていたので、
友人とRNAの奇抜なTシャツと、穴のあきまくったデニムを穿いたりとか、
ささやかに抵抗していたのを思い出しました。
第2の思春期?大2病?

とりあえず、女子校の中高のヒエラルキーは華麗にサバイヴしたけど、
大学のヒエラルキーは完全打ちのめされたなー、と思い返した。
完全、趣味を確立しちゃったのはこの反動だよなー。
という、くだらん自己分析。
[PR]
by thora | 2011-09-21 00:33 | YouTube・ニコニコ動画

Best Coast 『Our Deal』



ちょっと乗り遅れてしまいましたが、
FUJIROCKにも出ていたBEST COASTの新しいPVが解禁されました。
ドリュー・バリモア監督のべただけど、美しいPV。せつないです。

「I wish you would tell me how you really feel」
(あなたが本当はどう感じているか私に教えてくれればよかったのに)
の歌詞が生きている内容だね。
本当言ってくれなきゃ分からないよ!、とつくづく思ったり。
ちょっとチープかもしれないオチも含めて、ドリュー、最高です。

Crazy for You

Best Coast / Mexican Summer


[PR]
by thora | 2011-08-07 14:52 | YouTube・ニコニコ動画

いまさらハマってしまってすみません的な。

カラオケで歌う曲に困って、
モモクロを歌ったらそれ以来頭から完全に離れない!
まぁPerfumeほどは他の女子アイドルにはハマらないと思うけど(と自主規制)









でも、ミライボウルが一番好きだけどね!

M-1とかなくなって、「お笑い」がいまいちぱっとしない今、
真に闘ってるのは女子アイドルたちなのだね。


普通にこの曲とかいい曲だしね!




次期Perfume候補はこれだな、百パー。
楽曲のクオリティが普通にすごい。


と、思ったら脱いだんだね。
ちょっと毛色が違う方向かなー(遠い目)。



追記)





こんな状態で、アイドル研究家に「ももクロちゃん、ももクロちゃん」とか喋ってたら、
いまは「ぱすぽだよー」と一蹴された。

いいの、ももクロで!
ももクロからはパワーがみなぎる感じだよね。

そして、(いろんな意味で)闘うみなさまを応援しております。
[PR]
by thora | 2011-07-06 00:30 | YouTube・ニコニコ動画

RHYMESTER

6月5日@ZEPP TOKYO

大好きなRHYMESTER(ライムスター)のライブに行ってきました。

宇多丸、Mummy-D、DJ JINからなる日本のヒップホップ・グループ。
日本語ラップの創生の時から存在する彼らは、別名「キング・オブ・ステージ」という異名をとる。


c0071920_2317163.jpg



HIPHOPとは、まして日本語HIPHOPとは縁遠かった自分ですが、
宇多丸さんのラジオを機にすっかりウタさんのファンとなり、
ここにたどり着きました。



ライブは二度目。
男子率高いのね、あとB-BOY/B-Girlの集団って、
あんまり観たことないので新鮮!!

最初から盛り上がっていこうと感じなので、
もうテンション高めでスタートでした。

震災後のこういうステージはどのアーティストも気合入っていて、
とっても面白い。

とくに彼らの曲は、
ゼロからのスタート的な歌が多いので、
個人じゃなくていまの現状にも当てはまる、ことで、
震災後もラジオではアンセムのようになってたし。

しゃべりありの、茶番ありの、
3時間でした。

「この戦いは10年、20年続くものになるだろう」とウタマルさんは
言ってたが、この戦いが原発のことか、いろいろな意味を含んだあいまいなものなのが、
気になった。







女子としてこれを貼ることに抵抗を感じつつも、
キャッチーでいい曲だから貼っちゃう。


[PR]
by thora | 2011-06-07 00:09 | YouTube・ニコニコ動画

微かなカオリ



今日は良い天気! ピクニック日和。



c0071920_23561689.jpg




不思議なほどいろいろな吉報続きな今日この頃で、
↑の日も昨年夏に一目ぼれした人と連絡がとれて今付き合っていると聞く。
そんなことが現実にあるのか!、とびっくりしつつ、めでたい。




というわけで、Perfumeのハッピーめな歌を集めてみる。







[PR]
by thora | 2011-06-04 12:18 | YouTube・ニコニコ動画

Zooeyの新ドラマ

一応、拙ブログにはなんか、
ズーイー関連で飛んでくる人がいるので。




ズーイーは3人の男と同居する役みたいですね。
これはさすがに日本でどこか版権買うだろうよ。
楽しみ。
[PR]
by thora | 2011-06-01 23:30 | YouTube・ニコニコ動画

Glee!

c0071920_0404821.jpg



梅雨と言えば、この曲!!
というわけで、
今シーズンのGleeのお気に入りのナンバーを。
(アメリカの学園ミュージカルドラマです)

gleeは、
ミュージカル/現代アメリカポップが好きな人にはたまらないドラマ。
しかも、本国アメリカと日本の放送の差がわずか半年だから、
曲が古すぎるということがなく、アメリカのヒットが楽しめる!




これはケロヨンこと、グウィネス・パルトローがゲスト出演したときの巻。




マイケル・ジャクソンとヤ―・ヤー・ヤーズのマッシュアップ、
なんて最高!



ケイティ・ペリーがこんな甘酸っぱくていい曲だと、
と気づかせてくれた。名パフォーマンス。
[PR]
by thora | 2011-05-31 23:51 | YouTube・ニコニコ動画

最新UK・USロック 2大ニュース+(一部追記)

■The Strokes



何年待ったか? ストロークス待望の新しいアルバム!!
02年ごろに爆発的に人気の出たNY出身の5人組のガレージバンドです。
最後のアルバムが06年7月発売、ということはもう5年近くたつんだ。。
解禁されたPVだけれども、サウンド面は3rd路線だな。
にしても、みなさん老けました。


ちなみに、ありし日の5人の姿。
日本の夏フェスのステージで失神した女子が続出したとか。
(暑さと人ごみのせい、という説ももちろんあるけどw)




■Arctic Monkeys



同じく2年ぶりのアルバム発売が楽しみなArctic Monkeys。
どんどんオールド・スクール方向に向かいます。

ちなみに、デビュー当時。
少年だ。。


■The White Stripes

改めて大好きなWhite Stripesの解散に気持ちの踏ん切りをつけるため、
わたしの好きなPV付きのストライプス曲をば。
まずは、PVのユニークなもの。

・「Hardest Button to Button」



・「Dead Leaves and Dirty Ground」



・「We're going to be friends」
これはとりたてて好きな曲というわけではないけれども、
この2人はかわいらしいので。




さよなら、ホワイト・ストライプス。
[PR]
by thora | 2011-03-09 00:37 | YouTube・ニコニコ動画

最近のipodの中身はといえば、



The GO TEAMのTORNADE。
気分をあげたい時に聴くべし。



これはアルバム2曲目。
この曲の浮遊感は半端ない。



みんな注目のジェームズ・ブレイクなり。



そして、ももクロちゃん。
このPV見てからは完全に気になっている……。
あぁ、乗せられていると思いつつ、逆らえないー。
[PR]
by thora | 2011-03-09 00:22 | YouTube・ニコニコ動画