<   2011年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

FUJIROCK

に行ってきます。もう寝ちゃおう。


レポートをてつだってたら、
あっという間に1週間ぐらいがすぎ去っていた。
分野が違うのでちょっと楽しいが、
哲学的分野は正直なところ苦手。


哲学個人授業 (ちくま文庫)

鷲田 清一 / 筑摩書房




鷲田せんせは、大阪弁なのだね。
突然の饒舌な語りにびっくり&読みながら楽しい。

「疑うことは考えること」など、
当たり前のようでいて、そうだよね~、と納得してしまうことだらけ。

デッドエンドの思い出 (文春文庫)

よしもと ばなな / 文藝春秋



友人が貸してくれる。
小6以来、よしもとばなな作品を読んでいなかったので、
10年以上ぶりに読んだ短編集。
この人も江國香織バリにゆるふわ不思議小説な人かと思いきや、
たまにガツンと痛い(可哀そう!)別れの話、それが表題の『デッドエンドの思い出』。
出産前に憑きものを落とすかのように執筆と書いてあったが、
書いて絶対すっきりしたんだろうな。読むと辛いもん。

次は何を読もうか、思案中。
でも、図書館のカードをなくしたのが残念すぎるけど。
[PR]
by thora | 2011-07-29 01:23 | 雑記

納涼の夏

「ガス燈」もおもしろかったけど、
やっぱり「断崖」。


ミルクを飲みたい。

c0071920_23525355.jpg

[PR]
by thora | 2011-07-27 23:56

ももクロちゃんをGETしていない

●雑誌

CDJが売れまくっていると聞き、
地元の本屋にたのんだところ、取り寄せに1週間かかるといわれる。
そして、まだ来ない!!(明日で1週間ーー)

ももくろアルバムは、
これといっしょに買うと決めてるのに。

CD Journal (ジャーナル) 2011年 08月号 [雑誌]

音楽出版社



CDJはすっかりなんか攻めモードの雑誌に変りましたね!
(もともと学園映画シリーズ連載もあったけど)より楽しい。


ついでに、これも買っといた。

ぴあ [最終号]

ぴあ



「ぴあ」はメジャーで、
「シティロード」がおしゃれな人が映画雑誌だったようですね。
いつもTSUTAYAで映画の前売り券買う時に読んでたよ。
インターネットの映画サイトでは、
上映映画と時間を一気に一覧することができないんだもの。残念。



●CD

ももクロを買う時は

フラッシュバック、夏。(初回生産限定盤)(DVD付)

RHYMESTER / KRE



も同時に買う予定ーー。
もう明日買っちゃおうな、CDは。


にしても、フジロックに行くというのに、
最近はKICK~とももクロしか聴かないというおかしな方向に。


●「コクリコ坂から」
c0071920_2132794.jpg
前作より数千倍マシ。
だが、なんか今の時代に60年代の旧制高校の男子学生みたいなノリを
見なきゃいけないのか良く分からなくて戸惑った。
アーンド、ヒロインが完全無欠に立派すぎて嫌。
「耳をすませば」のヒロイン・雫のほうが夢見がちでよっぽど可愛げがあった。
でも、意外と楽しめたのは、旧制高校ノリのおかげかも。
当時を知らない私たちでさえ、この描写絶対現実からは程遠いはず
(現実なんか求められないかもだが)と思いつつ苦笑しちゃうが、
アニメっぽく昇華されているかな。
駿というストッパーがなくなったら、ものすごいダークな作品撮りそうだね。


●「カサブランカ」

c0071920_2054444.jpg
主人公の酒場の亭主・ハンフリー・ボガードこと、
ボギーが非常に未練がましくて心底同情した。
今回、初めてこの映画を心から楽しんだ気がするw
ウディ・アレンの「ボギー、俺も男だ」も再見すべきか。










c0071920_21114268.jpg


バンクシー、観てこようかなー。
[PR]
by thora | 2011-07-27 20:23 | 雑記

I know you're no good


エイミー・ワインハウスが死んだ。
最初、ネットラジオで彼女の歌を聴いたときは、
あまりのソウルフルな歌いっぷりに黒人女性なのかと思ってたり。

LADY GAGA、Lily Allen、Adele、と女性シンガーが割と人気あるなかで、
エイミーは飛びぬけて歌が上手いけれども、
一度にものすごい量のドラッグを吸引するとしても悪名高い人物でもありましたね。。


メジャーなRehabなどをはずして、
BBC Radioで披露していたThe Zutonsのカバー曲を。




合掌。



たまに質問サイトからこのブログに飛んでくるようで、
一体どんな事項に貼られてるのかが超気になっている。
おそらく、ズーイ・デシャネルのファッション系っぽいが。



そして、このサイトがまた知り合いに見つかった気がしてならない。
(まったくもって、Twitterやらmixiやらでさらしていない)
良いのだけど。まぁ、よくたどり着いたね、と逆にびっくりしちゃう。
そして、怖くもあるし、不思議でもあるし。
[PR]
by thora | 2011-07-24 19:24

その後……


最期の昼食はパン!
社長もあきらめてくれ、円満に去る。
本当たいへんだった。。。

c0071920_14235178.jpg


というわけで、
2年3カ月ほど勤めていた会社を辞めました。
いましばらく(1カ月弱)は休み、
8月半ばぐらいから再び仕事探して秋からはまた働く予定。
とりあえず、すごい疲れたーーので、休む。

軽くあったライバルに、
他にもたいへんな思いをして働いてる人は大勢いる~、ばりのことを
言われ、「そんないうんだったら、働いてみろーー」と思うのでした。

仕事内容・周りの人はとても大好きでしたが、
私は体を壊してまで働きたくはありません。

でも、今考えると、
意外と働くのは好きです。不思議と。
良い人と知り合えて本当に良かった。

口ではいろいろ言いつつ、
また本とか雑誌とか周りの仕事ができれば本当は本望かもしれないが、
世の中そう甘くはないのだろう。


day001

ということで、
さっそく、昨今のわたしの悪友たる2人がドライブに連れてってくれた。
トイレを見つけて、ハイタッチして喜ぶわたしたちを不思議そうにみていた、
小学生が印象的。

c0071920_1424722.jpg



中村とうようの自殺にショックを受ける。
ご冥福をお祈ります。


day002

プチゼミ飲み。
正論を言われ突き刺さるも、真実。
真実は重い。
そして、自分以外にもブラック企業に勤める友人がいることに驚く。


去った会社の引き継ぎした人から、
やめたいんですけど、と連絡を受ける。は、、はやい。


day003

ラフォーレのセールへ。
あそこのセールは本当、活気がある。

でも、店員がBGMに合わせて、
パラパラめいた踊りを踊ったり、
着ぐるみ着たりおかしいショップもたくさん。
[PR]
by thora | 2011-07-22 14:19

集大成

2年強学んで、良いなと思った人を貼っていきますw


●ユチョン
c0071920_15585656.jpg
誰かといいますと(笑)、
東方神起の抜けたうちのひとりです。
彼は笑顔がかわいいのと、
なんか作品選びが良い感じがするのでした。



●ユ・アイン
c0071920_22214666.jpg
今、エッジが利いてる俳優のユ・アイン。
ちょっと気になる感じ。





最期は、
数少ない取材に立ち会ったもの。
あまりの奇天烈さに大爆笑(愛のある感じで)
まだ中学生とかで、キャッキャッしていたよ。


[PR]
by thora | 2011-07-21 16:05 | 雑記

00年代前半に日本語HIPHOPを聴いている。
全然、スルーしてきたので、超新鮮。




KREVA、若いー。




吐くまで飲むことを勧められるも、
この前のトラウマがよみがえって丁重に断る。
でも、友人もだいぶ弱くなっている、ことに気付いた。
飲み過ぎ、だめ!



「わたしを離さないで」鑑賞。アーンド、canal cafe。
こんなおしゃれな場所だったか、と改めてびっくりする。



(わたしの)しゃべり方がかしこそうだ、と指摘される
(ちなみに、普通だと思う。良い時もあればすごい悪い時もある)。
そうか、そうだったのか。
だから、あんまりしゃべってくれないのか、と思った。


ウィンプスターからメールがきて、
華麗にスルー、と思いきや、最終的には嬉々として返信する自分がいた。

立ち直ってない!!

しょうがないので、封印していたものや洋服をいろいろ解禁してみる。
たとえば、Perfumeのトライアングルや、それにデスキャブ!
(超一部だし、本当はあんまり関係ない)
永遠に封印してるものもある気がする、









ドキドキは絶対にしないが、1番の歌詞は頭によぎりそうだな。



ハリー・ポッター、実は全部劇場で見てました(てへっ)
ネタばれとはどこから、ネタばれになるのだろう。
最終的には小さなおじさんになってしまったラドクリフくんですが、
かなり見ごたえありました。まぁ、ストーリーで魅せるよね!
作品ごとにテイスト違いすぎるけどね!
[PR]
by thora | 2011-07-16 02:07

Sports Music Assemble People

付き合い&好奇心で、
ジャニーズについての講義を聞いてきました!


ももクロばかりをリピートしてしまう自分には、
正直、いまさらなぜに「男子アイドル?」という感じだったのですが、
けっこうおもしろかった。

ジャニーさんとは何者?という話(元通訳、バンドマンなど諸説あり)から、
彼が衝撃を受けたであろう映画『ウェストサイド・ストーリー』の話、
そこから自分が監督してた少年野球チームの選抜メンバーをデビューさせたことなどを知る。



基本は、音楽話(とくに、ディスコ・ミュージック)が多く、
田原俊彦、少年隊、光GENJIの話が多かったー。
肝心のテーマのディスコミュージックとしてのジャニーズ話は正直、
そんなおもしろいと思わなかったんだけど、
(その辺は西寺郷太君のほうが実際に作曲したりしてるので、おもしろい)
(あと、GAGAのゲイマーケティングの話とか。)


SMAPがハウス・ポップミュージックで、
だという話がツボにはまる。
とくに95年前後のSMAPがやばい、という大谷氏の感想。たしかに。
「ダイナマイト」とか、
子ども心に後ろで流れるバックトラックが超かっこいいと思ってたので納得。


そんな大谷氏は嵐の大野君を絶賛。
嵐も近々聞いてみよっと。



c0071920_0401494.jpg












[PR]
by thora | 2011-07-13 09:56

ネ申と握手!

c0071920_058214.jpg



なーんと、映画『X-MEN』(おもしろい!)を観に行った帰り道に、
宇多丸さん(わたしのアイドル)に遭遇!

半分ぐらい本人、半分ぐらいもしや別人?と、
30秒ぐらいためらったものの、
気がつけば5メートルぐらい空いてしまった距離をあけるべく、
懸命に走って追っかけてしまう。

とりあえず、勧誘の人ばりに「宇多丸さんですか?」と声をかけて、
握手してもらって、
ほんの少しだけしゃべっちゃいました。

頭飛んで、同じ映画観てたんだ!、と興奮しちゃったけど、
おそらく『ハングオーバー2』観に行ってたんだな。
「本当大好きです」(←精一杯の大告白w)「明日のラジオ楽しみにしてます」とか
普通のことしか伝えられなかった。。。

外見は、普通に、そこらへんにいそうな
黒セルフレームをかけたおしゃれなB-BOYで、特筆すべきは超痩せていた!

頭よさそうなしゃべり方、(←偏見ww)、
大きめの黒セルフレームのメガネの下で、
おそらく考え事をするときの癖か目玉を良く動かしてて、
ちょっと大学の先生を思い出した(笑)。

気持ち悪く話しかけちゃったな、と思ったけど、
超超引っ込み思案の自分としては本当勇気ある行動をとったよ!
誰か褒めて!&マジでうれしくて、言葉にならないーーー。

いろいろ思うところが最近、あったのだけれども、
そういうもろもろの積み重ねでこんな偶然が起きるのだね!


[PR]
by thora | 2011-07-09 01:18 | 雑記

いまさらハマってしまってすみません的な。

カラオケで歌う曲に困って、
モモクロを歌ったらそれ以来頭から完全に離れない!
まぁPerfumeほどは他の女子アイドルにはハマらないと思うけど(と自主規制)









でも、ミライボウルが一番好きだけどね!

M-1とかなくなって、「お笑い」がいまいちぱっとしない今、
真に闘ってるのは女子アイドルたちなのだね。


普通にこの曲とかいい曲だしね!




次期Perfume候補はこれだな、百パー。
楽曲のクオリティが普通にすごい。


と、思ったら脱いだんだね。
ちょっと毛色が違う方向かなー(遠い目)。



追記)





こんな状態で、アイドル研究家に「ももクロちゃん、ももクロちゃん」とか喋ってたら、
いまは「ぱすぽだよー」と一蹴された。

いいの、ももクロで!
ももクロからはパワーがみなぎる感じだよね。

そして、(いろんな意味で)闘うみなさまを応援しております。
[PR]
by thora | 2011-07-06 00:30 | YouTube・ニコニコ動画